マンション管理ネット新聞
お問い合わせお問い合わせ
マンション管理ネット新聞


第75話 「ハト対策」



【鳥獣保護法について】

ハトがベランダに巣を作って産卵した場合、それを勝手に移動したりすると、捕獲したものとして鳥獣保護法に抵触します。また、殺して投棄すると軽犯罪法で罰せられることになります。


鳥獣保護法 「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」は、日本国内の鳥獣保護と個体数の適正化を図る目的で制定された法律で、次の場合を除き、野鳥や野生動物を捕獲することを禁止しています。

* 学術目的などで捕獲許可を得ている場合
* 狩猟シーズンに狩猟場内で狩猟を許可された人が、狩猟対象とされた野鳥および野生動物を捕獲する場合
* 農林業において、事業活動の際に捕獲することがやむをえない野鳥、鳥類の卵および野生動物で環境少令で定められたものを捕獲する場合

 

次回の話へ  前回の話へ



企画・運営:株式会社コストダウン・ドット・コム E-mail:info@cost-down.com
 
  Copyright © 2002-2005 Cost-down.com, Ltd. All Rights Reserved. ホームページ制作会社 ウィザード